映画人生〜My Treasure Movies〜

私達の人生を彩る素敵な映画を紹介致します。

銀魂2 感想

銀魂2も観てきたので、少し書きます。

 

もともと好きなマンガでした、前作の映画化を観たら面白かったので、今回も観てみました。

 

やはり笑える場面が多く、映画館内でも笑いが起こってました。

何編をやるのか知らずに観に行ったんですけど、将軍ネタの回を映画化していたんですね。

めちゃくちゃ笑えるので、元気が足りない方は是非映画館へレッツゴーです。

 

泣き虫しょったんの奇跡 感想

泣き虫しょったんの奇跡を観てきました。

 

とても感動しました。

 

実話なんですね。

30歳を過ぎてから夢を叶えるなんて凄いですね。

 

キャスト陣も豪華でしたし、女流棋士役で本物の女流棋士の方が出演されていました。

 

現在公開中です。

是非映画化に足を運んでみてください。

オーシャンズ12 感想

今回はオーシャンズ12を紹介します。

 

あらすじ

オーシャンズ11から数年後。

オーシャンは、テスとの再婚を果たして幸福な生活を送っていた。

また仲間たちはみんな自由気ままな生活を送っていたが、突如ベネディクトが現れる。

ベネディクトは、2週間以内に盗んだ1億6千万ドルに利子を付けて返すように迫る。

オーシャンたちは再び全員で仕事をすることを決意するが、前回のカジノ強盗によりアメリカでは動きづらくなっていた。

そこで舞台をヨーロッパに移すことにするのだが…

 

感想

前作オーシャンズ11に比べるとかなり内容が難しくなっています

私も1回目の鑑賞ではイマイチわからない箇所があり、2回観ました。

難解な分、見応えはあると思います!

また、本作のヒロインはキャサリン・ゼタ・ジョーンズ。やはり圧倒的美人。大好き(笑)

ジュリア・ロバーツ扮するテスが、ジュリア・ロバーツに変装するという面白い展開がありました(笑)

是非鑑賞してみてください!

iTunes Storeからレンタルできます↓

 

Amazonはこちらから↓

ブルージャスミン 感想

今回はブルージャスミンを紹介します。

 

ケイト・ブランシェット主演ヒューマンドラマ

 

あらすじ

ジャスミンは実業家のハルと結婚し、ニューヨークでセレブとしての生活を満喫していたが、ハルは詐欺罪の発覚によって逮捕され、ジャスミンは全てを失う。ジャスミンは生計を立てる術を持たず、サンフランシスコに住む妹ジンジャーの元へ身を寄せる。

 

感想

セレブから一文無しになってしまった悲劇の主人公をケイト・ブランシェットが上手く演じていました。

1度贅沢な生活に慣れてしまうとなかなか庶民の暮らしへ馴染めない、転落のショックで、精神安定剤が手放せないし、主人公はツライ状況が続いてました。

せっかく訪れた再起の機会も、主人公の見栄っ張りな性格が災いし、失ってしまい、バッドエンド。

うーむ。

贅沢を夢見ずに、庶民的に生きていきなさいというメッセージですか?

そんな単純なメッセージではないか。

うーむ。

正直にまっすぐ生きていきなさい。

生きていく術(お金を稼ぐ、仕事、生活術)は自分で身に付けないと、いざという時に何もできない。※友人や恋人におんぶに抱っこでは生きていけない。

とか、そういったメッセージかな?

バッドエンドではあったけど、途中飽きる事もなく楽しめました!

iTunes Storeからレンタルできます↓

 

Amazonからも購入できます↓

オーシャンズ11 感想

今回はオーシャンズ11を紹介します。

 

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピッド、マット・デイモンをはじめとする超豪華キャストによるクライムアクション映画!!

 

あらすじ

ダニエル・オーシャンは、窃盗罪で4年間服役していた刑務所から仮出所した。

仮釈中の規則を無視して、ロスアンジェルスに住む仲間のラスティ・ライアンに会い、服役中に企てていた盗みの計画を打ち明ける。

 

感想

オーシャンズシリーズの中でも最もシンプルでわかりやすく、見やすい作品!

そして超おもしろいのでオススメです!

ブラッドピッドかっこいいなぁ。

マット・デイモンは本作ではちょっと頼りない役ですが、観ていて面白いです。

特にマイナス要素が無かったので、1度も観たことのない方でも気軽に観て楽しめると思います。

気に入った方は続編も観ちゃいましょう!

iTunes Storeからレンタルできます↓

 

今ならお得なシリーズパックもあります↓

 

Amazonからも購入できます↓

 

ジャンヌダルク 感想

今回はジャンヌダルクを紹介します。

 

リュック・ベッソン×ミラ・ジョボビッチ

1999年公開

 

あらすじ

フランスにて、ジャンヌ・ダルクはある日、村をイングランド軍に焼き討ちにされ、目の前で姉を虐殺されてしまう。

心に傷を負い、教会の神父にやり場のない感情をぶつける、そして…。

 

ジャンヌダルクの活躍から処刑までを描いた作品。

 

感想

映像がとても綺麗な印象を受けました。

ジャンヌダルクが神に触れたときの、『神秘さ』を表現するのがとても上手だと思いました。

物語中盤までのジャンヌダルクの活躍は、観ていてスカッとしました。

しかし、後半からラストまでは切なくてやるせなかったです。

人それぞれ思うところが多々あるでしょう。

1度も観たことが無い方は1番見てみてはいかがでしょうか。

 

iTunes Storeからレンタルできます↓

 

Amazonはこちらから↓ 

ナインスゲート 感想

今回はナインスゲートを紹介します!

ジョニー・デップ主演のミステリー・スリラー作品!

 

あらすじ

稀覯本、アンティーク製本の発掘を生業とするコルソ。

悪魔学の泰斗でもある収集家バルカンから、世界に3冊しか存在しない祈祷書『影の王国への九つの扉』について、3冊のうちどれが本物なのか調査を依頼される。

バルカンのコレクションであるオリジナルの1冊を借り、他の2冊と比較するために世界各国へ旅立つ。

 

感想

とても楽しめました‼︎

謎を解き明かして行くジョニー・デップに魅入ってしまいました!

ラストは賛否両論ありそうですが、個人的には悪くないと思います。

ミステリーが好きな方、ジョニー・デップが好きな方にオススメです!ぜひ一度観て下さい。

iTunes Storeならレンタルできます↓

 

 

Amazonはこちらから↓