デュオの映画人生〜My Treasure Movies〜オススメ映画

私達の人生を彩る素敵な映画をオススメ致します。

ダークシャドウ 感想 ネタバレ あらすじ

今回紹介する映画はティムバートン監督ダークシャドウです。

f:id:my_treasure_movies:20180410083914j:image

ジョニー・デップ×エヴァ・グリーン

ミシェル・ファイファークロエ・グレース・モレッツ等豪華キャスト!

 

私はDVDで所有しています。

 

あらすじ

お金持ちのコリンズ家に生まれたバーナバスは、魔女アンジェリークによってヴァンパイアにされ、生きたまま埋められてしまう。

その後、彼は200年の眠りから目覚めるが、コリンズ家はすっかり落ちぶれていた。

バーナバスは、コリンズ家再建を成し遂げるべく、奮闘するが…。

 

感想

ティム・バートン×ジョニー・デップは最高です、とても楽しめました。

結構ユニークな作品です。

さらに私の好きな美しいエヴァ・グリーンも出演しており、最高の作品でした。

ストーリー、キャスト、映像、全て文句無しです。

観た事の無い方は是非ご覧ください!

iTunes Storeでレンタルできます↓

 

 

Amazonはこちらから↓

 

 

セブンス・サン 魔使いの弟子 感想 ネタバレ あらすじ

今回はセブンス・サン 魔使いの弟子を紹介します

 

あらすじ

復活した魔女マザー・マルキンを倒すため、魔使いのマスター・グレゴリーは特殊な力を持つといわれるある一族の七番目の息子トムを弟子にする。そして世界を救う旅へと出発する。

感想

キャストは豪華ですが、ストーリーはわりと平凡でした。

気軽に観れて気軽に楽しめる1作品です。

アリシア・ビカンダーが美しい!

アクションアドベンチャーが好きな人は是非ご覧になって下さい。

iTunes Storeはこちらから↓

 

 

 

 

インターステラー 感想 ネタバレ あらすじ

今回はインターステラーを紹介します。

クリストファー・ノーラン監督

 

あらすじ

近未来、植物の枯死・異常気象により、人類は飢餓と窒息死による滅亡の危機に晒されていた。

元宇宙飛行士クーパーは、義父と15歳の息子トム、10歳の娘マーフとともに農場を営んでいる。

マーフは自分の部屋の本棚から本が勝手に落ちる現象を幽霊のせいだと信じていたが、クーパーはそれが何者かによる重力波を使った二進数のメッセージではないかと気が付く。

クーパーとマーフはメッセージを解読し、それが指し示している秘密施設にたどり着くが…。

〜中略〜

クーパーは、幼い子供達を義父にまかせ、第2の地球となり得る惑星を探すために、宇宙へ旅立つ。

感想

とても面白くて、約3時間の長さを感じさせない魅力的な作品です。

相対性理論、重力と時間の関係など、ちゃんと考えると難しいところも多々ありますが、映画を観ている時にはあまり気にならず楽しめました。

主人公が娘のマーフと別れるシーンは悲しくなりますが、後半もっと悲しくなってきて、ラストの30分は涙無しには見れませんでした。

重力の関係で、自分の娘が自分よりも老けてしまうなんとも言えない感情…。

マン博士の虚実…。

さまざまな問題が発生し、息を呑む展開。

宇宙映画ならではの緊迫感あるBGM。

1度も観たことのない方は是非ご覧ください。

昔見たけど忘れてしまったという方にもオススメです。

iTunes Storeからレンタルできます↓ 

 

Amazonはこちらから↓

 

マスク・オブ・ゾロ 感想 ネタバレ あらすじ

今回はマスク・オブ・ゾロを紹介します

 

1998年製作。

アクション映画。

アントニオ・バンデラス×アンソニー・ホプキンス×キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

 

あらすじ

カリフォルニア総督のラファエル・モンテロは覆面の剣士ゾロを捕らえようとするが、ゾロを英雄視する農民たちによって妨げられる。

その中にはホアキンとアレハンドロのムリエッタ兄弟の姿があった。

モンテロと対峙したゾロはその首筋に「Z」の字を刻み、愛馬トルネードに跨って走り去る。

その夜、スペイン貴族ディエゴ・デラ・ベガがゾロの正体ではないかと目を付けていたモンテロはディエゴ邸を襲う。

ディエゴは捕らえられ、妻は殺され、幼い娘エレナはモンテロに奪われてしまう。

20年後、ディエゴは脱獄し、お尋ね者に身を落としていたアレハンドロに出くわす。 

 

感想

アンソニー・ホプキンスアントニオ・バンデラス超絶カッコイイです!

修行してだんだん強くなり、品性も教えてもらい、アレハンドロが一流の男に育っていく過程も観ていて楽しめました

そしてなんといっても、キャサリン・ゼタ=ジョーンズが美しすぎて魅了されます!

ケイト・ベッキンセールと似た容姿&雰囲気で、惚れ惚れしますね。

ラストもハラハラドキドキの展開です!

名作です、是非ご覧になってください

 iTunes Storeからレンタルできます↓

 

Amazonはこちらから↓

ハン・ソロ スターウォーズストーリー 感想

ハン・ソロ スターウォーズストーリーを劇場で観てきました!

 

スターウォーズ本編ではありませんが、若きハン・ソロの活躍ほもちろん、チューバッカやランドとの出会いを知ることができるファン必見の作品でした!

 

BGMや作風等、スターウォーズを感じさせつつ、ハン・ソロが主人公の別作品といったところで、スターウォーズ本編を知らない方でも楽しめちゃいます。

 

本作のヒロイン、キーラがとても美人でした!

しかし、キーラのラストは…?

まさか続編を作るのでしょうか?

 

 

プラネタリウム 感想 ネタバレ あらすじ

今回はプラネタリウムを紹介します

 

ナタリー・ポートマン×リリー・ローズ・デップ

 

あらすじ

1930年代後半、降霊術ツアーに出ていたアメリカ人姉妹ローラとケイトは、パリを訪れる。

霊感が強くて死者を呼び出せるケイトはある晩、フランスの有名な映画会社のプロデューサー・コルベンと知り合う。

実際に霊と遭遇した彼は姉妹の能力に心酔し、ゴースト映画を企画する。

 

感想

ジョニー・デップの娘さんリリー・ローズ・デップが出演との事で、観てみました。

似ていますね、美人です。

ナタリー・ポートマンも相変わらず美しい!

作品の感想としては、非常に難解

ホントにわからない…。

まず、降霊術で生計を立てている姉妹ですが、その降霊術がホンモノかどうかもしかしたら怪しい?というような描写がほんの少しだけあります

降霊術が偽物で、詐欺まがいなのか?っていう疑問を抱き、そういうオチなのか?と思いながら作品を見ていきましたが、最後までそこに明確な答えはありませんでした。

途中、コルベンが嫌なヤツで、姉妹を利用している?という疑念も抱きましたが、そこも確かな事はわからず

静かでミステリアスな描写が続いていき、様々な疑念を抱く中、唐突に妹のケイトが病気を発症してしまい、コルベンも国籍詐称で逮捕されてしまいます、そしてそのままラストへ…。

この作品にプラネタリウムというタイトルがついている理由は…⁈

iTunes Storeからレンタル・購入できます↓

 

 

 

 

hurry go round 感想 ネタバレ有り

hideのドキュメンタリー映画 hurry go roundを観てきました。

凄く良かったです。

f:id:my_treasure_movies:20180608001842j:image

泣きそうになったのは2回。

I.N.Aとの会話シーンと、ボディーガードだった方との会話シーン。

涙ぐみながら話をされると、やはりもらい泣きしそうになります。

I.N.Aに、もし1日hideが戻ってきたら?なんて聞いちゃダメ…

涙ながらに、『…ja.zooは…あれでよかった?…とか…』と答えるシーンはもう…。

 

また、ボディーガードだった方は、救急車に同乗し、病棟で集中治療室へ呼ばれ、『ドクターと看護婦がたくさんいるのに、なんで…なんで…何もせずにいるんだ……』と涙ながらに語るシーンは、悲しくて私も辛かったです。

 

切ないシーンもあり、笑えるシーンもあり、私は本作を観て良かったと思いました。

当時のhideの生活をまた少し知ることができました。

ロサンゼルスのスタジオ、当時住んでいたアパート等。

それから、hurry go roundのデモ段階の直筆歌詞。

完成形とはまた少し違う印象の詩でした。

甥っ子を可愛がるシーンも印象的でした。

hide、あんなにいろんな人に愛されて、愛して、本当に素敵な人ですね。

ラストで流れるhurry go roundのアコギ弾き語りバージョン?が素晴らしくて、大好きです。

アコギ弾いてるのがhideかどうかはわかりませんが。

ロックな印象が強いhideですが、生歌感が凄くて、ああいうシンプルなアコースティックアレンジもとても好きです。

胸に響いてきます。

いろんな人に観て欲しいです。きっとhideを好きになります。

 

iTunes Storeからhurry go roundのアコースティックアレンジが聴けます