デュオの映画人生〜My Treasure Movies〜オススメ映画

私達の人生を彩る素敵な映画をオススメ致します。

リトルミスサンシャイン 感想 ネタバレ

今回はリトルミスサンシャインを紹介します。

 

あらすじ

美少女コンテストのクィーンを夢見る少女オリーブとその個性的な家族が、黄色いワゴン車に乗ってコンテスト会場を目指すロードムービー

 

感想

ブラックユーモア満載でとても面白かったです。

落ち込んでる方、元気がほしい方、淋しい方、笑いたい方に超オススメの作品です!

オリーブちゃんが可愛らしいし、家族全員素晴らしいキャラクターです(笑)

ちなみに、私が爆笑したのは、長男がバスの中で暴れ出す前後です、ブラックユーモアなので現実だと笑っては失礼なシーンですが、笑えるように作っている映画ですので笑わせていただきました!

観たことのない方に超オススメです!

iTunes Store

 

 

Amazon

お題 私の生活習慣

お題、私の生活習慣ということで、健康のためにしていることは、

 

朝食は必ず食べる

一食のうち、野菜は必ず食べる

意識してなるべく納豆を食べる

運動不足になりがちな連休はウォーキング・ランニングをする

お酒は飲まない  ※もともとあまり飲めないので好都合

 

といったところでしょうか。

GWにオススメの映画10選

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

 

GWにオススメの映画10選!

 

007カジノロワイヤル

007スペクター

ギフテッド

インターステラー

レオン

リトル・ミス・サンシャイン

トランスポーター

シェフ三ツ星フードトラックはじめました

ジェイソン・ボーン

プラダを着た悪魔

 

GW後半戦にいかがでしょうか。

 

 

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

今日はインタビュー・ウィズ・ヴァンパイアを紹介します。

 

あらすじ

 

サンフランシスコの建物の一室で、ライターの青年ダニエル・マロイは、黒髪の紳士ルイへのインタビューを始める。

ルイは、200年の半生を語り始める。

18世紀末のニューオリンズ

農場主のルイ。

最愛の妻と娘を同時に失い、自暴自棄になった彼に、レスタトと名乗る男が近寄る。

レスタトは、ヴァンパイアだった。

「このまま死ぬか。共に生きるか」という選択を与えられたルイは、ヴァンパイアとして生きる道を選ぶが…。

 

感想

ブラピ、トム・クルーズ、アントニオバンデラスのヴァンパイア姿が際立ってます、特にトム・クルーズのヴァンパイアは美しく神がかっています。

作品全体的には暗めのトーンでストーリーの展開は薄く感じますが、儚くも美しい世界観は一見の価値あり。

iTunes Store

 

Amazon

007ゴールデンアイ 感想 ネタバレ

今日は007ゴールデンアイを紹介します。

 

あらすじ

ソ連化学兵器工場に006アレックと共に侵入したボンド。

責任者のウルモフ大佐に見つかりアレックが拘束、殺されてしまう。

ボンドはなんとか工場の爆破を成功させ、任務を達成した。

9年後、ソ連は崩壊しボンドはモナコでロシアの犯罪組織「ヤヌス」のメンバーであるゼニアをマークしていたが…

 

感想

個人的には、ダニエル・クレイグシリーズが大好きなのですが、こちらもなかなか楽しめました。ダニエル・クレイグシリーズよりもちょっと古くさく感じてしまうのですが、ストーリーはやはり素晴らしいです。

ちょっとボンドガールとのいちゃつき具合が気になりますが(笑)

ボンドガール、ボンドカーも魅力的。

Mはクレイグシリーズと同様、ジュディ・デンチです。

Qはクレイグシリーズが若かった分、ちょっと違和感ありますね(笑)

ダニエル・クレイグの007シリーズが好きな方、まだ観たことない方は、1度観てみてはいかがでしょうか。

iTunes Storeはこちらから↓

 

Amazon

 

 

 

キングダム

先日、キングダムを観に行きました!

とても面白かったです!

るろうに剣心を彷彿させるアクションシーンは圧巻でした。

原作を読まずに映画を観たのですが、充分楽しめました!

むしろストーリーの展開を知らないから余計に楽しめたのかも!?

キャスト陣も魅力的でした、オススメです!

 

ディパーテッド 感想 ネタバレ あらすじ

今回はディパーテッドを紹介します

 

あらすじ

警察の標的は犯罪組織のトップ、フランク・コステロ

その組織を内部から崩そうと、新人警官のビリー・コスティガンをコステロの組織に潜入させる。

だがコステロも、スパイとして警官内部にコリン・サリバンを送り込んでいた。

お互い素性を隠して潜入生活を続けるビリーとコリン。

警察もマフィアも内部にスパイがいることに気づき、突き止めようとする。

 

感想

大好きな映画のひとつです。

潜入×潜入の超スリリングな対決が激アツです。

どちらも正体がバレたら一巻の終わりという状況です、マット・デイモンとディカプリオの鬼気迫る迫真の演技から目が離せません。

特にディカプリオの演じるビリー役は、精神状態が危うくなるまで、ストレスが極限に達し、観ていてヒヤヒヤです。

マット・デイモン扮するコリンは、警察内部にコステロ一味のスパイがいる事が判明した後、なんと…そのスパイ探しに任命されます。

自分を探す捜査なので絶対安心かと思いきや…!?

ラストも見応え充分!

予想を裏切る斬新な終幕!

スパイ映画が好きな方はもちろん、たくさんの方に見て頂きたい最高傑作です。

iTunes Storeからレンタルできます↓

 

Amazonはこちらから↓