デュオの映画人生〜My Treasure Movies〜オススメ映画

私達の人生を彩る素敵な映画をオススメ致します。

フィフス・エレメント 感想

今回はフィフス・エレメントを紹介します

 

リュック・ベッソン×ブルース・ウィルス×ミラ・ジョボビッチ

オススメ度MAX

 

あらすじ

遠い昔、世界を救う5番目の要素フィフス・エレメントと、世界を滅ぼす悪の存在が予言されていた。そしてモンドシャワン人により、鍵となる4つの石が持ち出される。

300年後、世界は全ての攻撃を吸収してしまう「ミスター・シャドー」に脅かされていた。

宇宙連邦大統領はコーネリアス神父から、モンドシャワン人とフィフス・エレメントを知らされる。

彼らを地球に呼び寄せるが、宇宙の殺し屋マンガロワ人の攻撃を受けて殺害されてしまう。

科学者は、回収された腕から美女リー・ルーを誕生させる。しかし彼女は脱走し、偶然通り掛ったタクシー運転手コーベン・ダラスに拾われる。そして…

 

感想

さすがリュック・ベッソン監督。

非常に面白く、キャラクターが魅力的です。

ストーリーもですが、映像も綺麗で迫力もあって最高の1作です。

リュック・ベッソン監督はロマンチストかな?(笑)彼の作品に出てくる美女は性格もとても理想的で完璧ですね(笑)

本作のリー・ルーもとてもキュートで、まさに純愛をテーマにしてるのがわかります。

リュック・ベッソン監督作品の中でも本作は宇宙を舞台としたSFアクションで、珍しい作品ですが魅力満載で元気を貰える素晴らしい作品なので、観たことの無い方は是非ご覧になって下さい!

iTunes Storeからレンタル・購入できます↓

 

Amazonからも購入できます↓