映画人生〜My Treasure Movies〜

私達の人生を彩る素敵な映画を紹介致します。

映画 ホテル・ビーナス 感想

今回紹介する映画はホテルビーナスです。

草なぎ剛主演。

つい先日見返しました、名作だと思います。

見終わった後、切なさが残りつつ、少し胸が熱くなる感じです。

 

あらすじ

老オカマが経営するホテルには、影を負った人々が共に暮らしていた。

そこへ小さな女の子を連れた男がやってきたことをきっかけに、少しずつ日常が変化していく。

 

感想

主題歌はラブサイケデリコ。

私が学生時代に流行った曲ですね、今聴いても良い曲です。

ラストを除く2時間、ずっと白黒トーンですが、良い味を出していると思います。

ホテルの住人がそれぞれ今まで逃げてきた、自分が向き合わなければならないテーマに向き合っていきます

切なくて、優しくて、苛立ちさえも共感できる数少ない素晴らしい作品だと思います。

本作のキーマンである小さな女の子サイのひとつひとつの行動に、涙腺が緩んでしまいました。

是非、観たことが無い方は一度観てください!

Amazonはこちらから↓