デュオの映画人生〜My Treasure Movies〜オススメ映画

私達の人生を彩る素敵な映画をオススメ致します。

博士と彼女のセオリー 感想 ネタバレ あらすじ

今回は博士と彼女のセオリーを紹介します。

 

あらすじ

大学で物理学を学んでいたスティーヴン・ホーキングは、同じ大学で文学を学んでいるジェーン・ワイルドと恋に落ちる。

しかしスティーヴンは体が次第に自由に動かなくなり、倒れて医者からALSで余命2年と言い渡されてしまう。

その後、二人は結婚するが…。

 

感想

感動の名作です。

涙無しには観れません…。

病気を受けとめて結婚したその後、わかってはいたけど、わかってはいたけど…厳しい現実。

余命2年と宣告されたが、もっともっと長生きする事ができました。

いろいろあった最後の方で、2人は別れる事となります、そのときにジェーンが涙を流し「私は精一杯貴方を愛したわ」と言います。

スティーブンも涙を流し、頷きます。

このシーンが、頭から離れなかったです。

愛したわ、と過去形なんです。

今まで精一杯私は貴方を愛したわ。

この言葉が本作の全てを語っていたと思います。

たしかにジェーンは本当にずっとずっとスティーブンを愛していました。

何度も挫けそうになりながらも、ずっとずっと愛していました。

 

感動作品を観たいという方は是非ご覧ください!

 

iTunes Storeからレンタルできます↓

 

 

Amazonからも購入できます↓